映画『ルパン三世 カリオストロの城』(1979)

【PR】
TSUTAYAのネット宅配レンタル、無料お試しキャンペーン実施中!
【DMM.com】DVD&CDレンタル【1ヶ月無料キャンペーン中】
動画配信サービス「dビデオ」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題





映画『ルパン三世 カリオストロの城』(1979)ストーリー

宮崎駿が初めて劇場用作品の監督を手がけた「ルパン三世」第2弾。ヨーロッパの小国カリオストロ公国。ニセ札の噂が絶えないこの国へやって来たルパンは、悪漢に追われるひとりの少女クラリスを助けるが、彼女は再び連れ去られてしまう。実はカリオストロ公国・大公家のひとり娘であったクラリスは、強引に結婚を迫るカリオストロ伯爵によって城に幽閉されていたのだ。ルパンは既に城内に忍び込んでいた不二子の手引きで城に潜入するのだが…。

映画『ルパン三世 カリオストロの城』(1979)の感想

N山Y幸のレビュー未鑑賞open
まだこの映画を観ていません。

OFUのレビュー鑑賞済ネタバレありopen

宮崎駿監督の心温まるルパン映画

アニメファン、ジブリファンにはお馴染みの宮崎駿監督の名作ルパン三世。

久しぶりに見返してみましたが、このドタバタしつつも心温まる痛快な冒険活劇にはいくつになっても心躍りますね。
ヒロインのクラリスがナウシカにしか見えなかったりしますが(笑)

架空の小国が舞台となっていますが、このヨーロッパ的なファンタジーの世界観、そして活躍するルパン一味のアクションや動きなど、本当に楽しめるエンタメ映画です。
特に冒頭のクラリスが追っ手から逃げる際のカーチェイスシーンなど、アニメとは思えぬ迫力で手に汗握ります。
他にもアニメ的な表現が随所に使われていて、実写映画とはまた違う楽しさがあって良いですね。
銭形警部こと、とっつぁんのいぶし銀的な活躍も観ていてるこちらが嬉しくなりますね。

確かに従来のルパン像とは異なる、心優しい”おじさん”が前面に出ていますが、今見返しても楽しめる娯楽映画を映画初監督作品で作り上げてしまったと言うのは凄いの一言。
老若男女問わず世代を超えて楽しめる名作だと思います。

評価:85/100点

カカネバのレビュー未鑑賞open
まだこの映画を観ていません。

ケイスケのレビュー未鑑賞open
まだこの映画を観ていません。

コメントを残す